くらしを耕す会

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大豆畑トラスト」、今年の大豆発送が行われました。

<<   作成日時 : 2013/02/06 15:42   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 1999年に始まった大豆畑トラストは、食べる人が5坪分の畑に出資して、農家に栽培を委託し、収穫した大豆を受け取るというシステム。結果として飛騨・木曽川流域の農家を支え、遺伝子組み換えでない大豆の畑を増やし、自給率を高めていこうという運動です。
 したがって、大豆畑トラストは畑に出資するのであって、出来た大豆をお金で買うのとはちょっと違います。
 くらしを耕す会は、この大豆畑トラストの設立以来、その活動を一貫して支援しています。
画像


 さて、当日は岐阜県白川町を中心とする大豆生産者が、それぞれの大豆をくらしを耕す会へ持ち寄りました。
画像


 生産者ごとにブースを設け、発送作業にかかります。
画像


 上の写真は検品作業。なおトラスト大豆は、1口2700円。今年は1口あたり1.9kgの収量がありました。
画像


 生産者のみなさん。それぞれの大豆の袋を抱えています。
画像


 発送作業のあとは楽しい昼食会。和気あいあいのムードの中、今後の大豆畑トラスト運動についても話し合いました。
画像


 大豆畑トラストの新年度の募集要項は4月下旬に作成・配布の予定です。くらしを耕す会では「大豆畑トラスト」のご案内パンフレットを用意していますので、ご希望の方はお問い合わせください。 
※くらしを耕す会HPのURL http://www5f.biglobe.ne.jp/~tagayasu/ 電話052(851)7200
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tagayasu/index.html

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「大豆畑トラスト」、今年の大豆発送が行われました。 くらしを耕す会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる